農家ボイス

田淵 大勝

 

田淵さん写真.jpg

      昭和50年7月15日生まれ

□就農経緯・開始時期

岩手県の及川フラグリーンで3年間の研修を経て平成12年に地元御津町で就農

□生産品目

 金時にんじん 30a

 洋にんじん  40a

 無臭ニンニク 10a

 ダイコン   40~50a

□営農場所

 たつの市御津町黒崎

□営農場所の特徴・魅力

 営農している御津の干拓地は江戸時代の終わりごろに揖保川の河口付近の浅瀬を干拓し水田として農業に利用したのが始まりです。

 第二次世界大戦後の食糧不足の中、強大防潮堤や樋門を作るなどして本格的に造成し、農家の人々が安心して野菜が作れるようになりました。

 現在は、干拓地内ある「御津野菜センター」を通して新鮮な野菜を早く売り出す収益性の高い農業を行っています。また、若い人たちも野菜づくりを受け継いでおり、将来への明るい展望のある産地となっています。

□生産にあたってのポリシー・信念・こだわり・好きな言葉など

 「消費者ニーズに合った高品質化で価値向上」を目指します!

□農業を志している人達へ

 機械導入による省力化を図れば、少ない労力で大規模経営を行うことも可能です。また、大根を一本ずつ袋に入れ、消費者が目を引くよう工夫するなど柔軟な発想が大切です!

□お買い求め店舗

 JA兵庫西 旬彩蔵   

 めぐみの郷    

  ヤマダストアー   

 

 

シェフVOICE


農家の食卓紹介